ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

二つ目に政府の暗号通貨が繁栄します

二つ目に政府の暗号通貨が繁栄します
暗号通貨のコミュニティはこれを気に入らないでしょうが
多くの政府はお金の支配権を失うことはありません
現在プロジェクトに取り組んでいる
分散型暗号に対するプロトコルレベルの
攻撃を予防して防衛する設計があります

これには多くの作業が必要ですが
プロトコルの進化については暗号通貨が生き残るために必要な
いくつかの追加防御方法があります
政府は長期的に30年から100年の時間をかけることになります

しかしそれは10年または20年後には非常に強力な
政府の暗号通貨が世界の多くの人々に流通することになり
支配すると期待しています

しかしそれを受け入れたくないという人々も出てくるでしょう
平均的な人々は実際に重要なことについて全く理解していません
戦争のような極端な状況下で物理的に引き裂かれるまで
プライバシーとセキュリティの必要性を絶対に見ようとしません

兵士があなたの家に侵入してあなたの所有する
すべてのものを奪おうとすることが起きた時に現実を直視するようになります
ブロックチェーンの目的はシステム全体に電力を配分すると
考えているならそれはナンセンスです
分散型の暗号通貨およびアプリケーションは
システムに対する有害なものに対して強力な
チェック及びバランスを整えることを提供します

1つの異なる銀行がブロックチェーンの技術を所有している場合
それはブロックチェーンではなく
データベースです

実際に行われることは市民の全ての資質を無差別に
追跡し賃金や商品やサービスの販売から自動的に税金を徴収する能力を持たせることです
それに力を加えて集中させることになります
そういうわけで権威主義的な政府は公式の国家暗号通貨を作るために競争しています

彼らはできるだけ早くこの技術を開発しあなたから税金を徴収しようとしています
彼らは物理的に現金を廃止しようとしています

次の三つの言い訳のもとで国家の暗号通貨が登場することになります

1マネーロンダリングの停止
2テロリストを止める
3犯罪の停止

暗号通貨は国民を飲み込むための非常に使い勝手の良いシステムです
集中化された暗号通貨のハイブリッドシステムが
存在すると地方分権化された暗号通貨が経済を操る悪魔のシステムが登場します

しかし国家の暗号通貨が出てくるからといって
分散化された暗号通貨がなくなるわけではありません

ブロックチェーン全体で意見を一致させることは困難で
世界のすべての政府が何にでも同意することは難しいです
彼らはそれをすることができません

一部の政府は地方分権化を愛し他の国々は地方分権化を
嫌いいくつかの国がブロックチェーンの技術を採用しているにもかかわらず
他の多くの人々はそれを完全に受け入れるわけではありません

シンガポールの歴史的な銀行やスイス
アジア
アフリカの多くの国々が開放的な考え方で分散型暗号通貨を歓迎しています
しかし全ての国が同意しない場合集中型の
暗号通貨が有効になっても分散型暗号通貨が
決してなくなることはないでしょう
しかし暗号通貨を維持するためには分散型暗号通貨を
素早く動かす技術が必要です

ウイルスやハッキングのレベルは日々進化していて
それは時間との競争でことを知ってください

ブロックチェーンは分権的合意の始まりに過ぎません
人々はすでにIOTAやHashGraphのような新しいものを発明しています
これは事実上保証されています

今後20年の間に数百の実験的な分散型暗号通貨が登場し
人工知能システムによって操られた
Visaレベルの処理を行うシステムが登場することになると私は予測しています

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 一度123サーバーは契約してみたのですが、FTPに繋いでWordPressをアップロードした後にアプ…
  2. ビットコインやイーサリアムなど、仮想通貨を用いた決済や取引、各種Webサービスが爆発的に成長…
  3. 実際にクリプトファンタジーが何なのかを見てください。 クリプトファンタジーを手に入れた方の声.…
  4. NOAH ARK TECHNOLOGIES LIMITEDが東証2部上場企業であるビート・ホールディ…
  5. スイスの次世代の暗号通貨があります 安定性スピードとAIの使用は 第1世代の暗号通貨と一線を画す…

RSS 仮想通貨まとめ速報 | ビットコイン・アルトコインニュース

最近のコメント


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
ページ上部へ戻る